?
  1. JA塩尻市HOME
  2. お知らせ
  3. 地域活動情報

地域活動情報

おいしい梨づくりに挑戦!「じゃがいもクラブ」

2014.06.02  地域活動情報

JA塩尻市青壮年部主催の食農教育グループ「じゃがいもクラブ」の活動が始まっています!桔梗ヶ原の塩原さんの畑をお借りして「梨」の栽培に挑戦します。4月26日は「受粉体験」。「梵天」と呼ばれる耳かきのオバケみたいな道具で、ピンクに着色した花粉を丁寧に受粉していきました。上を向いての作業に皆さん首が疲れたご様子。作業後は女性部員さんと一緒に昼食作り、楽しい一日になりました!
5月17日は「摘果」作業。5~20ミリほどの小さな実の中から大きくしていく実を選んで摘み取っていきました。腕が疲れる作業に皆さんぐったり。これからも作業は続き、おいしい梨の収穫を目指します!



続きを見る

フレッシュミズで豊かなライフスタイルを!

2014.04.01  JAからのお知らせ  地域活動情報

 JA塩尻市が行う「フレッシュミズJAカレッジ」のメンバーを募集します!塩尻に住む若年層の女性たちが仲間づくりをしながら地域の魅力を追求し、「農」と「食農教育」を通じて地域に根ざした豊かなライフスタイルを実践するサークル活動です。今まで知らなかった地元特産品の旬の楽しみ方などを学び、日々の生活に役立て、塩尻のファンになりませんか?
講座の開催スケジュール・申し込み先についてはこちらをご覧下さい。⇒furemizubosyu.p...

続きを見る

みんなで協力してお餅つき!あぐりっこ倶楽部

2014.01.10  地域活動情報

 12月21日、親子農業体験教室「あぐりっこ倶楽部」が育てたもち米を使って餅つきをしました。初めての試みで親子農業体験教室「じゃがいも倶楽部」、と男性塾「あぐりマン」、JA女性部・青壮年部と総勢80名以上のコラボ企画となりました。
 あぐりっこ倶楽部が田植えから稲刈り・はぜかけまで手作業で栽培したもち米を機械でついた餅を正月飾りの鏡餅用に、杵と臼を使ってついた餅はお雑煮用と2グループに分かれ作業を行いました。                                            
 あぐりっこ倶楽部の10家族は雑煮用のお餅を同JA直売所「新鮮市場き...

続きを見る

黄金色の稲穂が実りました!

2013.10.02  地域活動情報

JA塩尻市食農体験教室「あぐりっこ倶楽部」は春先から成長を見守ってきたもち米の収穫体験を行いました。台風等の被害はほとんど影響なく黄金色の稲穂が実り、参加した7家族を迎えました。

稲刈り鎌を使って、約5アールの田んぼを手作業で刈り取りました。刈り取った稲は束にして、みんなで協力してはぜ掛け。腰をかがめての作業に「昔の人は大変だったんだね。」と親子で会話する姿も見られました。

黙々と作業する子や、家族で食べるための「イナゴ」を集める子など、思い思いに秋の一日を楽しみました。作業の最後には全員で丁寧に落穂拾いをし、米の大切さを学びました。収穫したもち米は精米し...

続きを見る

1...45678...10

お知らせお知らせ

最新のお知らせ
カテゴリー別に見る
月別に見る