?
  1. JA塩尻市HOME
  2. お知らせ

お知らせ一覧

大きくおいしく実ったよ!幸水の収穫体験!

2014.09.03  地域活動情報

 JA塩尻市青壮年部の主催する食農教育体験グループ「じゃがいもクラブ」は親子で梨の「幸水」を育ててきました。8月30日、「受粉」「摘果」と作業を経験していよいよ収穫の時期を迎えました。参加者の皆さんはJAの技術員から枝を傷めない収穫のコツを学ぶと、おいしそうな梨を選んで手を伸ばしました。
 収穫後は現在フル稼働中の桔梗ヶ原共選所を見学しました。さらに、梨を使用して作ったスイーツを直売所「新鮮市場ききょう」に来店したお客さんに配ったり、と色んなことを経験できた一日になりました。



続きを見る

賑わいました!「盆花まつり」

2014.08.15

 8月12日と13日は毎年恒例の「盆花まつり」が開催され、「新鮮市場ききょう」は大勢のお客様で賑わいました!生産者さんがお盆に合わせて咲かせた盆花がお客様を迎えました。会場では旬の果物のほかJA塩尻市ワインなどが特価で販売され、お盆の準備に一役買いました。



続きを見る

玄蕃まつりで地元JAをPR! 女性部と職員

2014.08.05  地域活動情報

7月26日、JA塩尻市女性部の小グループ「あぐりばぁば」が「第39回玄蕃まつり」に参加し、スコップ三味線の演奏でお祭りを盛り上げました。炎天下にもかかわらず、多くの見物客が足を止めて演奏を見守りました。
夕方からはJA塩尻市の有志職員も加わり「I❤(ラブ)食農」連として53名が踊りに参加しました。地域の皆さんに地元のJAを元気一杯PRできました!



続きを見る

「かかし」さん大事なお米を守ってね!

2014.08.04  地域活動情報

 JA塩尻市の親子食農体験教室「あぐりっこ倶楽部」は7月26日に北小野地区の田んぼで「田んぼの観察とかかし作り」を行いました。5月に植えた苗は40cmほどに伸びており、成長の早さに皆んな驚いていました。稲の穂になる部分「幼穂」を観察したあと、皆で田んぼに入り手作業で雑草を抜きました。目をつつかないように声を掛け合いながら1時間かけて作業を行いました。途中、タガメやカエル等、田んぼの生物も観察できました。
 後半は持ち寄った古着で「かかし」を作りました。各家庭ごと思い思いにこだわりをもって作った「かかし」が完成し、田んぼにズラリと勢ぞろいしました!
 最後にみんなで...

続きを見る

泥んこでがんばったよ!「あぐりっこ倶楽部」

2014.06.02  地域活動情報

5月24日、JA塩尻市食農教育「あぐりっこ倶楽部」は北小野勝弦地区の田んぼで田植えを行いました。市内に住む8組の親子が参加して昔ながらの手作業で5アールの田んぼに苗を植えていきました。子ども達はカエルを追いかけたり、しりもちをついてしまったりしながらも大騒ぎで頑張りました!この日植えた苗は「モチヒカリ」というもち米の品種で、年末にはみんなで餅つきをして味わう予定です!



続きを見る

おいしい梨づくりに挑戦!「じゃがいもクラブ」

2014.06.02  地域活動情報

JA塩尻市青壮年部主催の食農教育グループ「じゃがいもクラブ」の活動が始まっています!桔梗ヶ原の塩原さんの畑をお借りして「梨」の栽培に挑戦します。4月26日は「受粉体験」。「梵天」と呼ばれる耳かきのオバケみたいな道具で、ピンクに着色した花粉を丁寧に受粉していきました。上を向いての作業に皆さん首が疲れたご様子。作業後は女性部員さんと一緒に昼食作り、楽しい一日になりました!
5月17日は「摘果」作業。5~20ミリほどの小さな実の中から大きくしていく実を選んで摘み取っていきました。腕が疲れる作業に皆さんぐったり。これからも作業は続き、おいしい梨の収穫を目指します!



続きを見る

フレッシュミズで豊かなライフスタイルを!

2014.04.01  JAからのお知らせ  地域活動情報

 JA塩尻市が行う「フレッシュミズJAカレッジ」のメンバーを募集します!塩尻に住む若年層の女性たちが仲間づくりをしながら地域の魅力を追求し、「農」と「食農教育」を通じて地域に根ざした豊かなライフスタイルを実践するサークル活動です。今まで知らなかった地元特産品の旬の楽しみ方などを学び、日々の生活に役立て、塩尻のファンになりませんか?
講座の開催スケジュール・申し込み先についてはこちらをご覧下さい。⇒furemizubosyu.p...

続きを見る

1...910111213...15

お知らせお知らせ

最新のお知らせ
カテゴリー別に見る
月別に見る