?
  1. JA塩尻市HOME
  2. お知らせ
  3. 採りたてトマトでケチャップ作り

お知らせ

採りたてトマトでケチャップ作り

2015.08.31  地域活動情報

湯剥きしたトマトを裏ごし中。これが一番大変だとか。 湯剥きしたトマトを裏ごし中。これが一番大変だとか。

煮込んだトマトに野菜ペーストを投入。

手作りケチャップを使用したナポリタン。大好評でした。

 JA塩尻市のフレッシュミズJAカレッジは、8月25日に「手作りケチャップに挑戦!」と題して、女性部の広瀬良子さんを講師に招き料理講習会を行いました。使用したトマトは、前日にフレッシュミズの3名とJA塩尻市の協同活動推進課が宗賀の圃場で収穫したもの。フレッシュミズの3名は「実際に自分たちが収穫したトマトでケチャップを作りたい。」という思いから参加を希望しました。

 ケチャップ作りでは、13名が50kgのトマトを使って調理。湯剥きしたトマトをざるで裏ごしすると、参加者からは「これを家でやろうとしたら大変。」と声が上がりました。参加者のほとんどがケチャップ作りは初めて。普段お店で買えないケチャップが作れるとあって、どのように仕上がるのか興味津々で調理を楽しんでおりました。

 ペースト状にしたトマトに玉ねぎやにんじん、香料としてシナモンやナツメグを入れると、会場はフレッシュなトマトとスパイスの豊かな香りに包まれました。参加者からは、「ケチャップが手作りできると思わなかった。トマト以外にもたくさんの野菜を使っている。」と驚いていました。酸味や甘味など皆で味見をして手作りの温かみがある優しい味に仕上がりました。

 出来上がったケチャップでナポリタンを作り、全員で試食して和やかな雰囲気の中講習会を終えました。

< 前の記事へ |  一覧に戻る  | 次の記事へ >

お知らせお知らせ

最新のお知らせ
カテゴリー別に見る
月別に見る