?
  1. JA塩尻市HOME
  2. お知らせ
  3. いい実がなるかな?広丘小学校、巨峰の栽培

お知らせ

いい実がなるかな?広丘小学校、巨峰の栽培

2013.06.30  地域活動情報

慎重に作業しています。「ゆっくり、やさしく、ていねいに」がコツ 慎重に作業しています。「ゆっくり、やさしく、ていねいに」がコツ

塩尻市立広丘小学校3年2組33名は学校に隣接した果樹園において巨峰の栽培を行っています。これまで枝の誘引作業、ジベレリン処理など地元JA塩尻市職員の指導を受けながら作業してきて今回、「摘粒・袋かけ」の作業は3回目の指導となります。



摘粒はブドウの粒を落としてしまう作業と聞いて児童は「なんでー!」「もったいない!」と疑問の声が上がりましたが、技術員によって粒が大きく成長するためには必要な作業であるという説明を聞いて、納得して作業に取り掛かりました。



最後に鳥害、虫害、病気よけの紙袋をひと房づつ丁寧にかぶせていきこの日の作業は終了。  

今後児童たちは、鳥よけのカカシ作りなど収穫に向けて準備を続ける予定です。

いい実がなるといいね。

< 前の記事へ |  一覧に戻る  | 次の記事へ >

お知らせお知らせ

最新のお知らせ
カテゴリー別に見る
月別に見る