?
  1. JA塩尻市HOME
  2. 塩尻ぶどうと塩尻ワイン
  3. 手軽においしく愉しめる塩尻ワインの4つのワクワク

手軽においしく愉しめる塩尻ワインの4つのワクワク

もっと飲もうよ!おいしいワインを! オンラインショップ

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

ワクワク1 ワイン作りは農業!?
数ある醸造物の中でも、とくにワインは風土の産物といわれています。原料となるブドウの品質や個性は、育った土地の環境から多大な影響を受けます。また、ブドウを発酵させる際には、ちょっとした気温や湿度の違いでワインの味は大きく変化します。JA塩尻市のワインは、原料のブドウのすべてが塩尻産ですし、醸造を行うワイナリーも管内にあります。だからこそ、JA塩尻市のワインは塩尻の個性が光る、いわば塩尻の「地酒」なんです。
ワクワク2 ワイナリーに行こう!
JA塩尻市には、県内JAの中で唯一となる直営のJA桔梗ヶ原ワイナリーがあります。1956(昭和31)年創業なので、すでに50年以上になります。JA桔梗ヶ原ワイナリーでは、地元で栽培されたブドウを100%使用しているのはもちろん、醸造は単一品種で行い、ブレンドはしていません。甘みの中に快い酸味とわずかに渋味を残す、ほかではちょっと出会うことができない風味がJA塩尻市のワインの特徴です。
JA桔梗ヶ原ワイナリー
住所:〒399-0704
塩尻市広丘郷原1811-4
TEL:0263-52-1965

→詳細はこちらから
JA桔梗ヶ原ワイナリー
ワクワク3 ワインを選ぼう!
JA塩尻市のワインは種類の豊富さも魅力です。同じ白ワインでも、原材料となるブドウの種類が違うとまったく違った飲み心地になります。どれもがお手頃な価格なので、いろいろ飲み比べてみて、お気に入りの1本を探してみるのも楽しいでしょう。
新鮮市場ききょう
住所:〒399-0704
塩尻市広丘郷原1350-1
TEL:0263-52-1965

→詳細はこちらから
新鮮市場ききょう
塩尻産ブドウの主なラインアップ オンラインショップ
桔梗の里シリーズ
桔梗の里シリーズ
JA塩尻市ワインの定番です。塩尻の風土と相性の良いナイアガラとコンコードを使用したシリーズです。
オータムクロープスシリーズ
オータムクロープスシリーズ
塩尻産のヌーボーです。発酵期間が1ヶ月と短く、酸化防止剤も無添加なので、さっぱりとしたフルーティな味わいです。
竜眼
竜眼
中国から伝来した粒が大きくて紅茶色のブドウ「竜眼」を100%原料としたワイン。特有のすっきりとした酸味が魅力です。
巨峰
巨峰
ブドウの王様とも称される巨峰から作る貴重なワイン。淡いピンク色をしたロゼで、ほんのりとした甘さで和食と好相性。

地元の達人林さん

地元の達人林さん
  • ひとこと
    「材料はすべて桔梗ヶ原産。ブドウの出来によって毎年違った個性が出るのが面白いですよ」
  • こだわり
    「ナイアガラの甘みが苦手な人は、芋焼酎とハーフ&ハーフにすると楽しいですよ」
  • おすすめ
    「オータムクロープスは、いわばボジョレーヌーボー。フルーツのようなさわやかな飲み口なので、ワイン初心者におすすめです。」
ワクワク4 ワインのある暮らし
ブドウやワイン造りに携わっている方が多いJA塩尻市では、ワインはとっても身近な存在です。ご自宅での晩酌に、気の置けない友人たちとのちょっとした集まりに、そして特別な日に。地元産のワインだから、どんなシチュエーションにもしっくりとマッチするんです。ワインが、日々の生活に少しだけ華やかさをプラスしてくれるでしょう。

地元の達人臼井さん

地元の達人臼井さん
  • ひとこと
    「初めて飲んだけど美味しいねと言ってファンになってくれる人が多いので、いろいろな方に贈っているんです」
  • こだわり
    「おつまみにこだわりはありませんが、先日、そばにはどちらがあうか試してみたところ、白でしたね。そばの香りを引き立ててくれます」
  • おすすめ
    「口の中にほんのりと残る苦みがナイアガラ独特の風味です。この風味はほかのブドウでは絶対に出せません」
よりおいしく飲むには?
よりおいしくワインを飲むためには、ワインの飲み頃温度をおさえておくことが肝心です。白ワインやロゼは冷蔵庫で3~4時間(甘口は10度以下、辛口は10度前後)冷やすことで、酸味が引き締まりよりおいしくなります。一方、赤ワインは冷蔵庫で30分~1時間冷やしたやや冷たい常温(15~18度)が適温。渋みにまろやかさが出て、料理の味わいも引き立ちます。
桔梗ヶ原ワインの素朴な疑問
なぜワインの産地に?
1890年に塩尻ワインの祖といわれる豊島理喜治氏が1ヘクタールの土地に3000本あまりのブドウの木を植えたのが始まりです。以降、「高品質のブドウだからこそすばらしいワインができる」という理念のもと、高品質なワイン醸造の歴史文化が培われてきました。ナイアガラとコンコードは初期から一貫して栽培されている、塩尻の風土にぴったりの品種です。
なぜ安くておいしいの?
すべての商品(720ml)が1000円程度で手に入ります。ワインの原料となるブドウの栽培に適した気候条件に恵まれているうえ、ブドウの栽培から醸造、販売までをJAが一貫して行っているため、「高クオリティでこの価格」という抜群のコストパフォーマンスが実現できるのです。低価格でさまざまな種類の銘柄がそろうのもうれしいですね。