?
  1. JA塩尻市HOME
  2. JA塩尻市について

JA塩尻市について

JA塩尻市のご紹介

松本盆地
JA塩尻市は長野県のほぼ中央、松本盆地の南端に位置しています。管内からは西に北アルプス槍・穂高連峰、東に高ボッチ高原と八ヶ岳を望むことができます。標高は630mから1800m(本所位置715m)で、管内の東南部には、塩尻峠・善知鳥峠などの分水嶺があります。
JA塩尻市管内の面積は128.4平方km。土地の利用状況は山林の占める割合が多く、次いで畑・水田・宅地となっています。気候は、比較的寒い内陸性の気候で、年平均気温11℃、年平均降水量1290mmで、1日平均日照時間は7時間です。
交通は、国道19・20・153号線と長野自動車道が通っており、管内には、塩尻・塩尻北の2ヶ所のインターチェンジが設置されています。また、JR中央東線・西線・篠ノ井線の分岐点に塩尻駅があり交通の要所でもあります。空の交通は、信州まつもと空港が札幌、福岡間をそれぞれ往復する定期便を運行しています。
農業生産の主体はそ菜・果樹・米穀・畜産であり昭和30年代盛んだった養蚕は、時代の流れにより洋野菜などに変わりました。国道沿線を中心とした市街化区域内の宅地化が進み、営農継続地の確保など土地利用調整が課題となっています。

JA塩尻市の概要

塩尻市農業協同組合外観
正式名称 塩尻市農業協同組合
本所所在地 〒399-0795 長野県塩尻市大門六番町3-56
TEL 0263-53-4780
FAX 0263-54-1074

JA塩尻市の経営理念

JA塩尻市は地域農業の創造と心豊かな地域づくり、人づくりをめざします。

レタス君 レタっ子ちゃん

JA塩尻市の経営方針

  1. 地域農業振興を図りながら、組合員の声を十分反映したJA運営をめざします。
  2. 人と人が結び合う、安心して暮らせる豊かな地域社会を実現するJAをめざします。
  3. コンプライアンスを遵守した事業活動を通じ、強固な財務基盤を確立し、信頼されるJAをめざします。
  4. 各々の役割に専念し、働く喜びと誇りを持ち、活力あるJAをめざします。